HOME > マレーシア留学の勧め

マレーシア留学の勧め

マレーシアは多くの民族と宗教が共存する多民族国家です。言葉もマレー語、英語、中国語、タミール語が飛び交う多言語国家です。マレーシアで子供を育てた場合、国際感覚豊かな多言語を操る人間に育てる事が可能です。弊社は以下の理由で、マレーシア留学を日本の皆様に推薦します。


  1. 多くのインター校があり値段も格安です。生活費も割安なマレーシアなので、非常に安く留学が可能です。
  2. 170年間英連邦国家だったマレーシアでは広く英語が話され、沢山の英語学校もあります。学校だけでなく日常生活の中で英語が学べます。
  3. 現地大学は殆ど欧米の分校になっており、最初の1-3年をマレーシアで勉強し、最後の1-3年を欧米の本校で勉強する事が出来ます。欧米大学の学位を取得し、欧米での資格、就職が可能になります。勿論マレーシアやシンガポールでの就職も可能です。
  4. クアラルンプールとペナンには立派な日本人学校もあり、中学までは日本と同じ教育をマレーシアで受ける事が可能です。
  5. 色々な民族、宗教に触れる事で国際感覚豊かで視野の広い子供に育てる事が可能です。
  6. 新興国マレーシアで友人や人脈を作る事が出来ます。

弊社では、マレーシア留学に関して@英語学校の紹介と手配、Aインター校の紹介と入学サポート、B現地日本人学校への入学サポートを行っております。またマレーシア留学を考える前段階の留学下見ツアーも提供しております。
詳しくは以下を参照下さい。−>留学下見ツアー


弊社代表の石原自身が、5人の子供をマレーシアで育てており、その体験談も石原の著書「日本脱出先 候補国No.1 マレーシア、筑摩書房、1,500円」で読む事が出来ます。 Amazon.co.jpで購入出来ます。