HOME > マレーシア マイセカンドホーム > MM2Hについて

マレーシア マイセカンドホーム/MM2Hについて

マレーシア マイセカンドホーム(MM2H)プログラムは10年間有効な長期滞在ビザ制度で、自由にマレーシアに出入国できる画期的なプログラムです。10年後以降の更新も可能です。またマレーシアは観光目的で入国しても90日間の滞在許可が自動的に出ます。更に90日間が切れる前に出国して再入国しても再度90日間は滞在許可が出ますので、180日間までの滞在にはビザを心配する事が無いと言えます。MM2Hを取得すべきかどうかと言う質問が良くありますが、以下に該当する方はビザ取得をされるべきと弊社は考えます。

  • マレーシアをベースに180日間以上生活しようと考える方
  • マレーシアに銀行口座を開いたり、色々な資産運用を考える方
  • マレーシア発の日本等往復の格安航空券を購入希望の方
  • マレーシアに住所を移す事で、節税したり、年金の有効活用を考える方
  • 子供を英語や中国が話せる国際的な子供に育てたいと考える方
  • 地震、台風、原発の無いマレーシアに避難出来る拠点と資産防衛の拠点を求める方

現在このMM2Hを取得してもマレーシアにずっと住まなくてはならないと言う条件になっておりません。従って将来的にマレーシアに定住する事を考えている方も、ビザ取得が比較的に容易な現時点で、まずMM2Hを取得される事をお勧めします!又、マレーシアに住む以外に色々な資産運用を考える方にはMM2Hが必要と言えます。

ペナンペナン

HOME