HOME > ラブアン島法人設立サポートについて

ラブアン島法人設立サポートについて

≪ラブアン法人設立専門の経験豊富な会社(Company Secretary)と提携して法人設立をサポート致します≫

Tラブアン島

ラブアン (Labuan) は、マレーシア13の州と3つの連邦地域がありその連邦直轄領の一つで、サバ州の沖合の南シナに浮かぶ島。島の中心はバンダル・ラブアン (Bandar Labuan) で、首都のクアラルンプールやボルネオ島最大の都市コタキナバルと国内線やフェリーで結ばれている。シッピングセンターありリゾートあり、ホテルも比較的安く、免税でお酒が安い点が魅力。1990年マレーシア連邦政府によりオフショア会社法が制定され、ラブアン・オフショア金融サービスセンター (LOFSA) が設立された。現在マレーシアのオフショア(租税回避地)として東南アジアや中東の注目を集めているオフショア金融センターの島です。
ラブアン法人設立専門の経験豊富な会社(Company Secretary)と提携して法人設立サポートを開始しました。

詳細はこちらから→